TOP > 映像翻訳 > 外国語のナレ録りはもうイヤだ!

外国語のナレ録りはもうイヤだ!

外国語のナレ録りはもうイヤだ!

外国語のナレーション録音は、いつも時間がかかる。もっとスムーズにできないものだろうか?

ふつう15分程度の日本語ナレーションなら、1時間ほどで録音が終るのに、外国語となるとかなりの時間がかかってしまう。

イヤになってしまう録音現場1

いざ1ブロック目をテスト!ところが、長すぎてナレーションが入らない。
ちゃんと翻訳会社が翻訳したのにどうして?

イヤになってしまう録音現場2

録音を始めようとしたら、ナレーターが「この原稿では、読めません。それに、このままでは企業イメージが悪くなってしまいますよ」と言い出す。ちゃんと翻訳会社で翻訳したのだから(もしくはお客様の社内でその言語が得意なご担当者が翻訳したのだから)、問題ない筈なのに・・・。

イヤになってしまう録音現場3

まずはテストをということで、「始めます」とアナブースにトークバックを入れる。ところがナレーターはこちらがキューを出す前に勝手に読み始めてしまった。

△ ナレ録りの手順が分かっていないため作業が滞る
△ 読み方に抑揚がなく、単調
△ 日本人が聴いていても活舌が悪そう
△ はじめに張りきり過ぎて、途中から声が疲れてしまう

ネイティブのナレーターを選んだのに、なぜ・・・・

以上のように録音がスムーズに進まない場面に遭遇すると悲惨です。予定時間をオーバー・・・。結果として膨らむ製作費。海外向けのナレーションの録音はいつも大変ですね。できれば海外版なんて二度とやりたくないと思っていませんか?でも、大丈夫です。

ブライト章では、映像の知識を持った翻訳コーディネーターがナレーション原稿づくり・ナレーター選びをやさしくサポート。さらに録音スタジオにも同行しますので安心してご依頼下さい。

無料ガイドブック

ご希望の方には
『外国語のナレ録りがイヤにならないための、やさしい解決策』(PDF版)を
メールにてお送りします。一読で、ポイントが明らかになります。
こちらからご請求下さい。お待ちしております。

Top

  • 文書翻訳
    • 文書翻訳(7つの秘密)・ネイティブチェック・リライト
    • 翻訳品質
    • 文書翻訳料金
  • 映像翻訳
    • ナレーション翻訳・字幕翻訳
    • 外国人ナレーター
    • 外国語のナレ録りはもうイヤだ!
  • その他のお役立ちサービス
    • 通訳・出張翻訳
    • テープ起こし+翻訳
    • デザイン・レイアウト・印刷
  • 対応言語・ジャンル
  • 業務実績
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-5-20
ロイヤル赤坂サルーン609

TEL:03-5474-7456 MAIL:ba@bright-aki.co.jp